[オーディション] RAINBOW-STUDIO シアター・カンパニー 第二回公演 『メリー・ウィドウ』(日本語上演) キャストオーディション
      このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月12日掲載
※オーディション申込みの際は必ず
主催者のサイトをご確認ください
【募集内容】
◆オペラを日本語の歌詞でわかりやすく上演。広くお客様に関心を持っていただき、親しみを感じていただける公演にいたします。
◆オーディションでキャストを募り、実力・将来性のある歌い手・俳優を発掘・育成します。
◆堅苦しい芸術、ではなく、楽しめるステージ・エンターテイメントとして上演します。
◆地方公演、再演も視野にいれ、ロングラン公演に結びつくことを目標としています。活動を通して出演者、スタッフ、お客様が一体となって、より良い公演を作っていける協力体制を強化していけるような仕組みづくりも視野に入れながら作り上げていきます。
◆オペラのみならず、ミュージカル・ストレート等幅広い公演を目指します。

クラシック歌手・ミュージカル俳優・役者・ダンサー、ジャンルは問いません。
私達と一緒に、新しいオペラの舞台を創っていただける方を、幅広く募集いたします!

【会場】
千代田線町屋駅『ムーブ町屋』

【公演日】
2015年6月5日(金)~7日(日)全4回公演
ダブルキャスト(一部シングルキャスト)

【スタッフ】
指揮:草川 正憲
演出:佐羽 英
振付:登坂 良樹

【募集キャスト】
ハンナ・グラヴァリ:ポンテヴェドロ国に住んでいた大富豪の未亡人(ソプラノ)
ダニロ・ダニロヴィッチ伯爵:ポンテヴェドロ国パリ大使館付書記官(退役騎兵中尉、テノールorハイバリトン)
ヴェランシェンヌ:ツェータ男爵の妻。元マキシムの踊り子(ソプラノ)
ミルコ・ツェータ男爵:パリ駐在のポンテヴェドロ侯国大使(バリトン)
カミュ・ド・ロション:パリのプレイボーイ(テノール)
カスカーダ子爵:大使館付随員(テノールorハイバリトン)
サン・ブリオッシュ:パリの伊達男(テノールorハイバリトン)
クロモウ:大使館参事(テノールorハイバリトン)
オルガ:その妻
ボグダノヴィッチ:ポンテヴェドロ大使館員(テノールorハイバリトン)
シルヴィアーヌ:その妻
プリチッチ:ポンテヴェドロ退役大佐(テノールorハイバリトン)
プラシコヴィア:その妻
ニェグシ:ポンテヴェドロ侯国パリ大使館付の官房書記官。元マキシムのボーイ長(俳優)
マキシムの踊り子6名(女性)
及び男女アンサンブル
(コールバック有り)

※ ※原則チケットノルマ有り。チケット販売枚数により、チケットバック有り。

【お問合せ】
(株)レインボー・スタジオ 長谷川080-6546-6853  ※留守電対応有り
contact@rainbow-studio.jp

※ 応募にあたりご提出頂いた個人情報は、本オーディションの目的のみに使用させて頂きます。これ以外の目的に使用する事はございません。
【応募締切】
2014年12月12日
【年齢】
18歳~
【性別】
不問
【応募資格】
本番及び以下の稽古に参加可能な方

【稽古スケジュール】
2015年3月上旬~演技ワークショップ及び音楽稽古開始(週2・3回)・4月立ち稽古開始(週2・3回)・5月以降稽古日増
会場:東京都内の会場

経験不問。ミュージカル・演劇経験者優遇
未経験者の方は音取り音源などを用意し、積極的に舞台公演へ参加出来る様フォローします。
【応募方法】
プロフィール(氏名・年齢・身長・経歴/芸歴等・所属・連絡先・声域)、顔写真・全身写真 各1枚 (貼付または写真データ印刷)をA4用紙2枚以内にまとめ、下記宛にご郵送・E-mailいずれかの方法でお申し込み下さい。

申込先: 〒154-0004 東京都世田谷区太子堂3-11-11
    (株)レインボー・スタジオ 長谷川 大祐
TEL:03-3411-1662
FAX:03-3411-1679
E-mail:contact@rainbow-studio.jp

(2014年12月12日(金)消印有効)

【審査日程】
2014年12月28日(日) ※日程の合わない方はご相談下さい。
【事業者名】
(株)レインボー・スタジオ
http://rainbow-studio.jp