[オーディション] 週末女優プロジェクト「ALICE FESTIVAL」出演者募集
      このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年12月27日掲載
※オーディション申込みの際は必ず
主催者のサイトをご確認ください
【募集内容】
これまで、シアターローズセラヴィではプロデュース公演を幾度も上演してきました。

プロデュース公演ではプロ・アマチュア問わず「舞台に立ってみたい」「役者としてスキルアップしたい」という方に平等に出演の機会を…という想いから、学生さんや社会人の方でも出演しやすいよう、土日祝日中心のお稽古・本番を実施。

すると毎回、オーディションではこんなお言葉をお伺いするのです。


「学生の頃は女優になりたかったけど、親に反対されて就職した。今からでも、どうしてもやってみたい」
「昔やっていた演劇の楽しさを忘れられなくて…」
「過去に役者をやっていたけど、事情があって夢を諦めていた。でも、土日だけなら会社務めしながら出来る」
「学生だから土日のお稽古でスキルアップしたい」

何か事情があって、演劇だけで生活する道は選べないけれど、土日には思いっきりお芝居をしてみたい。それも趣味の範囲でなく、プロとして演技をしてみたい。

そんな方がとてもたくさんいらっしゃる事に、私達は驚きました。また、そういった方々はとても熱心に舞台に取り組む方が大変多く、「本気で演劇をやりたい」というお気持ちが十分に伝わってきました。

そこでローズセラヴィでは、実際に舞台に出演しながら、土日のお稽古でプロとしての実力を身につける「週末女優プロジェクト」を2020年に始動する事が決定。

その第1弾として不朽の名作「不思議の国のアリス」をモチーフとした【アリスをめぐるふたつの物語】を上演致します。

プロとして活動している方はもちろん、舞台が初めてという初心者も歓迎。今回の公演のみ出演の<プロデュース公演部門>と、継続的に土日を中心にプロとしての演劇活動を続けていきたい方のための<週末女優部門>の2部門での募集となります。

舞台に立ってみたい方、「不思議の国のアリス」が好きな方はぜひご応募下さい。

※プロデュース公演部門も、お稽古・本番は土日祝日を中心に行います。
※オーディション時にスケジュールをお伺いするため、両部門とも学生さんやお仕事をお持ちの方も応募可能です。
【応募締切】
2020年3月10日
【年齢】
9歳~
【性別】
女性
【応募資格】
<プロデュース公演部門>
9歳以上の女性(事務所や劇団に所属されている方も可)。シアターローズセラヴィプロデュース公演のキャストとして『不思議の国のアリス』をモチーフとした舞台に立ちたい方。(今回の公演のみの出演となります。)

<週末女優部門>
16歳以上の女性。土日にプロのお稽古に参加し、「主演を演じられる」女優を目指したい方。今回の公演以降も、継続して定期的に舞台に立ちたい方。土日を中心としたお稽古のため、社会人や学生、主婦の方も歓迎致します。

※事務所・劇団等に所属されている方のご応募も可能ですが、必ず所属先の許可を得てからご応募下さい。
【応募方法】
【応募先】
HP(http://www.rrose-selavy.net/Audition/alice2020.html)をご確認の上、プロフィール(氏名、年齢、住所、メールアドレス、電話番号、身長、体重、年齢、希望部門、志望動機は必ず明記して下さい)、写真2枚(全身、バストアップ)をお送り下さい。

※未成年の方は保護者の同意を得た上でご応募下さいませ。

<郵送>〒160-0022 東京都新宿区新宿1−28−9 新宿高山ビルB1F THEATER Rrose Sélavy 『ALICE FESTIVAL 2020』出演者募集N係

<メール>Audition@rrose-selay.net
※タイトルを「『ALICE FESTIVAL 2020』出演者募集N係」としてお送り下さい。
【応募用ページURL】
【備考】
【本番日】
2020年5-6月のいずれかの日程(土日祝日)を予定。
【事業者名】
ローズセラヴィ
http://www.rrose-selavy.net/