[オーディション] 泉鏡花作「天守物語」出演者募集(2019年9月30日まで※配役決定次第締切)
      このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年09月09日掲載
※オーディション申込みの際は必ず
主催者のサイトをご確認ください
【募集内容】
【企画意図】
本年は明治、大正時代の文豪、泉鏡花の没後80年になります。そして創立25周年を迎えたグスタフが、新たな境地を切り開く作品として天守物語を上演します。この物語は、姫路城天守閣に繰り広げられる妖怪と人間のドラマです。繊細で、深く鋭い感性で描かれた世界、本来ならばドロドロとしがちなものを、美しい日本語と流麗な文章で描くことで究極の美に昇華させた、泉鏡花独自の美意識が満ちあふれる怪異と幻想世界の舞台。何卒、本企画にご協力、御支援賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
【あらすじ】
物語は、富姫の妹分の亀姫が手鞠をつきに白鷺城にやってきたことから始まる。ここは姫路城天守閣五重。天守閣の最上階は異形の者たちが棲むと言われ、人の通わぬ別世界となっている。そこに城主の播磨守の一行が鷹狩りから戻って来るが、播磨守の所有する白鷹を気に入った亀姫のために、富姫は鷹を捕らえて進呈する。やがて日が暮れた頃、居なくなった鷹を探しに姫川図書之助が天守まで登ってくる。彼は鷹を逃した罪で切腹を命じられたが、命を助ける代わりに人も恐れるこの天守に鷹探しに登れと言いつけられたのだ。言葉を交わすうちに、その涼しい姿と心に魅入られる富姫。図書之助もまた、美しい富姫に心を奪われてしまう。恋に落ちる富姫と図書之助。そして事態は思わぬ方向へ……。

【募集キャスト】
女性・・姫役、侍女役、童役 数名
男性・・鷹匠、武士 数名(若干の殺陣あり)

【公演日程】
2019年10月24日(木)~27日(日) 6ステージ(予定)
【場所】
シアターグスタフ 東京都狛江市東野川1-5-17 TEL03-5497-6996
最寄り駅 小田急線 喜多見駅(各停)下車徒歩約12分 

【稽古日程】
2019年9月10日(火) 顔合わせ・稽古開始 
9月10日(火)~10月12日(土)まで 平日週5日 水・日曜休み18:00~21:00
10月14日(月)~10月21日(月)まで  毎日稽古 15:30~21:00
10月22日(火)・23日(水)  公演直前  14:00~21:00
※既に決定しているスケジュールについては応相談

【出演条件】
当社規定のチケット販売枚数あり。稽古に極力全日参加いただける方
配役はオーディション結果により決定。
・チケットバック 規定枚数以上の販売分1枚に付きペイバックあり。
オーディションにより決定。
・物販チェキ販売は一枚に付き500円バックあり。
【応募締切】
2019年9月30日
【年齢】
18歳~60歳
【性別】
不問
【応募資格】
ある程度の舞台経験者。
フリー、所属問わず。
【応募方法】
希望者は、メールにて「天守物語」キャスト募集係まで写真及びプロフィールを明記の上ご応募ください。

●はっきりと顔がわかる写真(正面から撮影したものアップ1枚、全身1枚)
●プロフィール
・氏名、年齢、身長、体重
・フリー又は事務所の所属の有無。(所属している場合は事務所の許可を得ての参加かどうかもご明記下さい)
・経歴(最終学歴及び専門学校等)
・芸歴(これまで出演した舞台作品、会場等)
・応募動機
・募集媒体(どこのサイトから応募しているのか)

【応募先】yoyaku@gustaf-art.com 
※電話でのお問い合わせ、受付はしておりません。ご了承下さい。
【応募用ページURL】
【事業者名】
株式会社グスタフ
http://www.gustaf-art.com/