[オーディション] 日本民話シリーズ声優オーディションVol.38
      このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年10月05日掲載
※オーディション申込みの際は必ず
主催者のサイトをご確認ください
【募集内容】
今回は石川県民話「鮎はカミソリ」原作、オリジナル脚本『からすとお地蔵様』

子供たちに古くから伝わる話に触れてもらい、「感じる」「考える」事の出来る人になってもらいたいと願っての『日本民話シリーズ』
以前あった「まんが日本昔ばなし」の再興を目指しての『日本民話シリーズ』
震災復興支援や子育て支援のサポート企画としての『日本民話シリーズ』第38弾目に突入!

子供好きな方、保育士や幼稚園の先生を目指している方、読み聞かせや朗読、紙芝居に興味のある方、役者や声優を目指している方や興味のある方は是非、参加してみてください。

CDは「TSUTAYA」「HMV」「タワーレコード」「紀伊国屋」などで取扱いの全国流通作品になります。

【HP】 http://zelfstandig.jp/JapaneseFolktale

☆タイトル
『からすとお地蔵様』
☆あらすじ
『いつも皆を優しく温かく見守っているお地蔵様。そんなお地蔵様の元に鶴の「しろ」と烏の「くろ」がやってきます。
「しろ」は心優しい子。「くろ」は悪戯者。神様は目には見えなくてもいつも皆の傍にいます。
素直で、心優しい子になりましょうねというお話』
☆配役
『村一番心優しいツルの「しろ」 / 村一番いたずら者カラスの「くろ」 / 皆を見守っているお地蔵様 / 語り手』
☆オーディション日 『一次選考通過者にのみ通知』
☆募集締切日 『2018年10月31日』
☆収録日 『2018年11月25日(日)』
☆流通 『TSUTAYA、HMV、タワーレコード、紀伊國屋書店などで取扱いの全国流通』
☆流通販売 『Zelf Record』
☆キャスティング 『Casting Artist Thrive』
☆企画制作 『日本民話シリーズ制作委員会』
【応募締切】
2018年10月31日
【年齢】
8歳~
【性別】
不問
【応募資格】
☆応募資格
(1)8歳以上の男女
※未成年者は保護者の同意または同伴が必要
(2)東京近郊でのオーディション&収録に参加出来る方
※交通費などは自己負担
(3)事務所所属者でも参加可能
※事務所所属者は担当者の同意が必要または担当者からご応募願います
(4)その他特に無し。
※やる気重視、未経験者大歓迎、学生・主婦・OL大歓迎
【応募方法】
☆応募方法
(1)Web応募
HPから写真添付の上お願い致します。
http://zelfstandig.jp/JapaneseFolktale
(2)メール応募
info_minwa@zelfstandig.jp
下記の項目を記載の上、件名「日本民話シリーズ『からすとお地蔵様』声優 オーディション参加希望」と記載し送信ください。
お名前
芸名(ある方のみ)
年齢
生年月日
住所
電話番号
携帯電話アドレス
PCアドレス
所属事務所名(ある方のみ)
何を見て応募されましたか?
上半身の写真、全身の写真を添付(写メOK、プリクラNG)
※注意事項
応募者は必ずこちらのパソコンからのメールが届くように設定を確認しておいてください。
またはドメイン指定(@zelfstandig.jp)をお願い致します。
(3)郵送
写真付き履歴書(市販のもので大丈夫です)をお送りください。
「携帯電話アドレス」と「PCアドレス」の記載を忘れないようにお願い致します。
〒213-0034
神奈川県川崎市高津区上作延536-1-204
「Zelfstandig」内 日本民話シリーズ制作委員会『からすとお地蔵様』声優オーディション担当者宛
※注意事項
応募者は必ずこちらのパソコンからのメールが届くように設定を確認しておいてください。
またはドメイン指定(@zelfstandig.jp)をお願い致します。
【応募用ページURL】
【備考】
☆備考
『応募書類、提出済み資料の返却は不可』
『個人情報の取扱いはHP「プライバシーポリシー」を参照』
『日本民話シリーズへの応募は何度でも可能』
『遠方者や事務所所属者でも参加可能』
【事業者名】
日本民話シリーズ制作委員会
http://zelfstandig.jp/