[オーディション] 『まつもと演劇工場NEXT』始動!1期生募集中
      このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年08月20日掲載
※オーディション申込みの際は必ず
主催者のサイトをご確認ください
【募集内容】
ここ松本から新たな舞台芸術を生み育て、日本全国へ発信していくことを目指した表現者育成のための「まつもと演劇工場NEXT」が、いよいよ今秋より始動します!
これまで当館が取り組んできた「まつもと演劇工場」の出会いや成果を、さらに次の舞台へと発展させたプロジェクトの記念すべき第1期生を募集中です。
様々なジャンルの講師陣のもと、様々な“表現”に出会い、学び、自分自身と向き合って考え、能力と技術向上を目指します。

■講師
串田和美[演出家・俳優/「まつもと市民芸術館」芸術監督]
加藤 直[劇作家・演出家]、
木内宏昌[演出家・翻訳家・劇作家]
山田うん[振付家・ダンサー/「Co.山田うん」主宰]

飯塚 直[音楽家・リコーダー・こえ・古楽パーカッション]

穴澤万里子 [演劇研究者/明治学院大学文学部教授]
木ノ下裕一 [ドラマトゥルク、補綴家/「木ノ下歌舞伎」主宰]

泉 忠道 [声楽家、ヴォイストレーナー、俳優]
金井ケイスケ[サーカスパフォーマー]
関根真理 [音楽家・パーカッショニスト]

石丸さち子 [演出家]
白神ももこ [振付家・演出家・ダンサー/「モモンガ・コンプレックス」主宰]
杉原邦生 [演出家・舞台美術家/「KUNIO」主宰]
長塚圭史 [俳優・演出家・劇作家/「阿佐ヶ谷スパイダース」主宰]
向 雲太郎 [舞踏家]
安田 登 [下掛宝生流能楽師]
小谷野哲郎 [バリ舞踊家]

山﨑 徹 [附け打ち]
和泉家志ん治 [落語]

■募集コースについて
<本科コース>3年制[予定] ※書類審査、実技試験あり
定 員:15名程度
受講料:200,000円(税込)[前期]
期 間:前期2018年10月15日(月)~2019年3月/後期2019年4月~7月[予定]

<週末コース> ※書類審査、面接あり
定 員:15名
受講料:50,000円(税込)
期 間:2018年10月15日(月)~2019年3月

※詳細はまつもと市民芸術館サイト(https://www.mpac.jp/)をご覧ください。

■選考について
書類選考の後、2次選考 [9月1日(土)、8日(土)@まつもと市民芸術館]を予定しています。
※両コース共通
【応募締切】
2018年8月27日
【性別】
不問
【応募資格】
<本科コース>
・本科コースは15歳以上
・舞台での身体表現を職業とする方、それを目指す方
・演劇に興味を抱いている方
・多方向に好奇心を持つ、感性の豊かな方
・心身共に健康な方
・共同活動ができる方
 
<週末コース>
・年齢、経験不問
・演劇に興味を抱いている方
【応募方法】
まつもと市民芸術館サイト(https://www.mpac.jp/)より所定の申込み用紙をダウンロードし、必要事項を記入し、写真を貼付のうえ、メールか郵送で下記までお送りください。
書類選考の結果は、8月29日(水)頃に申込者全員にメールにてご連絡をいたします。

【メールの場合】
メールアドレス:mpac@mpac.jp →件名を「まつもと演劇工場NEXT参加希望/お名前」としてお送りください。
【郵送の場合】
住所:〒390-0815 長野県松本市深志3-10-1 
まつもと市民芸術館「まつもと演劇工場NEXT」係

締切:2018年8月27日(月) 18:00必着

■注意事項
未成年の方はかならず保護者の同意を得て、お申込みください。
【応募用ページURL】
【事業者名】
一般財団法人松本市芸術文化振興財団
https://www.mpac.jp/