[オーディション] 「劇場版ほんとうにあった怖い話2017」主要キャスト募集オーディション
      このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年07月19日掲載
※オーディション申込みの際は必ず
主催者のサイトをご確認ください
【募集内容】
9月16日より劇場公開「劇場版ほんとうにあった怖い話2017」の主要キャスト募集オーディションを行います。

2004年にスタートした人気ホラー「ほんとうにあった怖い話」1年ぶりとなる劇場版2017の製作が決定!半田健人、仲根かすみ、臼田あさみ、モーニング娘。、インパルスなどの若手俳優、芸人、アイドルを起用し、前作2016ではSKE48チームKIIのリーダー大場美奈が主演を務め、その他にも、テラスハウス出演の宮城大樹、王様のブランチ・ブランチリポーターの松本愛、お笑い芸人マツモトクラブなどが出演しました。

監督に迎えるのは2012年「ひとりかくれんぼ 真・都市伝説」で監督デビュー後、「デスフォレスト恐怖の森」シリーズ、「トイレの花子さん 新章 花子vsヨースケ」などを監督し、最も期待されている若手ホラー監督、鳥居康剛。

今回、3本の実話を基にしたホラーオムニバス作品になり、そのうち一本の主要キャストを決めるオーディションの募集を行います。

詳細は下記にありますURLよりご確認ください。
【応募締切】
2017年8月7日
【性別】
不問
【応募資格】
女性15~30歳、男性 18~30歳
プロ・アマ不問
【応募方法】
(1)ウェブ(PC):ホームページの応募フォームより応募。  
https://audition-honkowa.pal-ep.com/

(2)郵送:オーディション用紙(必要事項と未成年者は保護者の同意文を明記)に、写真2枚(全身・上半身各1枚=3ヶ月以内に撮影したもの)を貼付して郵送。
【応募用ページURL】
【事業者名】
株式会社パル企画
http://pal-ep.com/