[オーディション] 夏休み博品館劇場ミュージカル「仰げば尊し」出演者募集!
      このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年03月23日掲載
※オーディション申込みの際は必ず
主催者のサイトをご確認ください
【募集内容】
8月26日~28日 銀座博品館劇場公演
2大作品同時募集 子役から大人まで!

■第1部 ミュージカル「2016仰げば尊し」
7歳から70代まで幅広く募集。
先生役(30代)・先生役(50代)子役 8名。学生役 15名のメインキャストのほか、
アンサンブル数名。
時は昭和。卒業を間近に控えた学生たちは、20年後の再会を約束してクラスでタイムカプセルを埋める。みんなで円陣を組み、若者たちは人生を歩き出す。
その背中を目を細めて見送る恩師。清貧が美徳とされていた、古き良きあの時代。。。
時がたち、ついにその時がきた。母校に集まってきた大人になった旧友たちは。。。
~笑いあり涙ありの人情物語に石森史朗先生ならではのエキサイティングで目から鱗の斬新な展開が待ち受ける平成版ミュージカル「仰げば尊し」!

■第2部 ダンスレビューショー「竹取伝説~かぐや姫の軌跡~」
アクター、マジシャン、シンガーなどアーティストのほかバレエ、ジャズ、シアターなどダンサーを幅広く募集。
50年以上にわたり芸能界をけん引している振付家、小井戸秀宅先生と着物帯をあしらった帯アートで国内外で高評を得ている美術家、山本修子さんをお迎えした豪華絢爛、妖艶なエンターテインメントショー!あらゆるジャンルのアーティストを募集します!
【応募締切】
2016年5月20日
【年齢】
不問
【性別】
不問
【応募資格】
【応募資格】
※年齢・性別・経験不問。未成年者は保護者の同意が必要。
※心身ともに健康な人
※公演期間及び6月上旬からの稽古に参加できる人
【応募方法】
芸歴書(履歴書)に必要事項
1お名前2住所3本人に連絡可能な電話番号4メールアドレス
5身長、体重6アピールポイントを記入のうえ、1人で写っている写真二枚(全身、バストアップ/プリクラ不可)を添付してメール送信

【選考】
第1次審査=書類選考(合格者のみ連絡) 第2次審査=面接・実技
4月10日(日)14:00~17:00新宿村スタジオ セントラルB206
※上記日程NGな方のために5月にも開催します。

【合格後】
6月上旬より稽古有。火・土・日中心。都内近郊スタジオまたはグランワルツスタジオ。
【備考】
【備考】
応募書類の返却不可。合否に関する問合せ不可。
【オーディション選考委員】
石森 史朗(いしもり ふみお)先生
「2016仰げば尊し」脚本・演出家。
日活・東宝・NHKテレビ小説など40年以上にわたり執筆多数。
「ウルトラマンA」「仮面ライダーZ」ほか有名作品を膨大に抱えている。
大林宣彦監督映画を71本以上執筆。
弟子として脚本家の伴一彦がおり、野島伸司の大師匠に当たる人物。
「2016仰げば尊し」は、かつて劇団あすなろ向けに書き下ろした作品を
平成版にリニューアルして今回のキャストに合わせて新たに書きおろし予定。

小井戸 秀宅(こいど ひでや)先生
「2016仰げば尊し」「竹取伝説」振付・演出家。
NHK紅白の振付は現在まで通年携わり、歌手のヒット作品の振付を膨大に創作。
ミュージカル振付、レビューショーなど現在も精力的に活動。
【振り付けを担当した芸能人の一例】
坂本九『明日があるさ』郷ひろみ『男の子女の子』
フォーリーブス・プリンセス天功
【振り付けを担当した番組の一例】
夢をそだてよう・第33回日本レコード大賞・オルトレ・イ・チンクワンタ
NHK紅白歌合戦(現在まで例年、一部の歌手のバックダンサーの振付を担当)

【問合せ】
TEL:070-6667-3213(オーディション専用)
MAIL: audition@grand-waltz.com
【主催】
坂戸エンターテインメント事業部 
〒252-0011神奈川-県座間市相武台1-32-5 2F  -グランワルツミュージカルオーディション係
【事業者名】
有限会社 坂戸
http://www.grand-waltz.com/