[オーディション] 茨城の名手・名歌手たち第22回出演者オーディション
      このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年03月23日掲載
※オーディション申込みの際は必ず
主催者のサイトをご確認ください
【募集内容】
■オリジナル企画
「茨城の名手・名歌手たち」は、オーディションにより茨城県に関わりのある優れた音楽家を広く紹介し、そのさらなる活躍を奨励するとともに、茨城県の音楽文化の振興・発展を願って、水戸芸術館が開催している企画です。オーディション合格者には、2012年11月17日(土)開催予定の演奏会にご出演いただきます。また水戸芸術館が主催する他の演奏会にご出演いただく場合もあります。どうぞふるってご応募ください。

1.開催概要
◇日程
2012年5月6日(日) ※時間等、日程の詳細は応募の状況により後日決定します。

◇会場
水戸芸術館コンサートホールATM

◇募集部門
管楽器、打楽器、声楽(以上いずれもソロ)、器楽アンサンブル(2~5人まで)
※鍵盤楽器、弦楽器、邦楽器、邦楽アンサンブル部門は、次回の対象となります。

2.応募資格
下記のいずれかに該当し、水戸芸術館の審査において適当と認められた方
①茨城県に本籍を有する
②現在、茨城県内に居住している
③現在、茨城県内に通勤・通学している(週に4日以上)
④過去において茨城県内に居住・通勤・通学したことがある
※アンサンブルでの応募の場合、メンバーの2人以上が上記事項に該当すること。
※で応募する方は、お申込み前に必ず、担当までお電話にてお問合わせください。

3.演奏曲 自由(複数でも可)
※時間については、演奏開始後 5~6分程度 で打ちきらせて頂きます。

4.参加料 1組1,000円
※オーディション当日、受付にてお支払いいただきます。
※今年度より、オーディション参加者の皆様から参加料をいただくこととなりました。ご理解ご協力のほど、お願い申し上げます。

5.審査委員(敬称略・五十音順)
・審査委員長:畑中良輔 (水戸芸術館音楽部門芸術総監督)
・管楽器・打楽器・器楽アンサンブル: 梶原征剛、小山 晃、畑中良輔、三善清達、山本正治
・声楽:小山 晃、鈴木良朝、関 定子、畑中良輔、三善清達

6.申込方法
次の3点を下記宛先にご郵送ください。直接ご来館の場合は、水戸芸術館エントランスホールのチケットカウンター(9:30~ 18:00 /月曜休館)までご提出ください。
①所定の申込用紙
②茨城県との関わりを証明するもの
(住民票、運転免許証など、公的機関が発行しているものに限る/コピーでも可)
③返信用封筒1部(定形封筒に80円切手を貼付し、本人の住所・氏名を明記すること)

◇応募要項および申込用紙のPDFはこちらからダウンロードいただけます。
・オーディション応募要項[PDF]
・オーディション申込用紙(ソロ)[PDF]
・オーディション申込用紙(アンサンブル)[PDF]

7.申込受付期間
2012年3月23日[金] ~4月6日[金](当日必着)

※受付終了後、オーディション当日のご案内を発送します。4月25日になっても届かない場合はご連絡ください。

8.事前リハーサルについて
当日は、リハーサル室で1組あたり5分のリハーサルができます。
また事前にホールでリハーサルを行うこともできます。ご希望の方は、下記要領をご確認の上、担当の高巣、関根までお電話にてお申込みください(FAX等でのお申込はできません)。

・事前リハーサル期間 2012年4月28日(土)~ 30日(月・祝)、5月2日(水)~4日(金・祝)10:00~18:00の間
・リハーサルを行える時間は、1組あたり1回に限り30分です。
・参加者本人による受験曲以外のリハーサルはできません。
・リハーサルお申込みは、 4月18日(水) 10:00から電話のみで受付します(先着順)。

9.留意事項
・このオーディションは、一般公開します(入場無料)。
・年齢制限はありません。
・演奏は暗譜とします(アンサンブル除く)。
・申込書類に不備があった場合、応募を受付けられないことがあります。
・伴奏者、譜めくり助手は、参加者がご手配ください。
・伴奏楽器はピアノとします。
・申込後の曲目、メンバーの変更は受付致しかねます。
・第20回オーディションに合格した方は応募できません。
【応募締切】
2012年4月6日(金)当日必着
【応募用ページURL】
【事業者名】