[オーディション] 演劇版 レ・ミゼラブル 出演者オーディション
      このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年08月31日掲載
※オーディション申込みの際は必ず
主催者のサイトをご確認ください
【募集内容】
◎上演コンセプト
フランスの文豪ビクトル・ユーゴーの代表作のひとつです。ミュージカルで有名ですが、作品はむしろストレート・プレイに適した作品であり、より原作に近い世界観を伝えます。今回は有名俳優陣が何人も出演してきた「東京・両国 シアターX(カイ)」との提携公演です。ジャン・バルジャンとジャベールの確執を中心に、革命青年たちの熱い思いや、合唱曲を挿入するなど見どころ満載の舞台となります。演出は「グループ虎」の高橋征男が担当いたします。
◎原作         
ユーゴー
◎プロデューサー     
冬城久次・松田未生
◎脚本          
冬城久次
◎演出           
高橋征男         
◎出演者         
プロとオーディション合格者。
◎公演期間        
2016年4月4日(月)~ 10日(日)全9回公演(4日仕込み・ゲネ)
◎会場        
東京・両国 シアターX(カイ)

◆企画・制作 A☆STEPS企画+グループ虎
〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-21-8-303
℡/Fax 03-5391-8893 E-mail info@asteps.net URL http:// asteps.net
《グループ虎》
高橋征男が佐々木譲の「新宿のありふれた夜」という作品を劇化したくなり、まさしく新宿であって意気投合し結成されたユニット。その後、高橋が高見沢を誘い三名となった。主に佐々木譲の作品を上演しているが限定しているわけではない。これまで高橋に側面から協力してきた冬城久次が制作・広報部門の強化のため最近参加した。全員寅年なのでこの名前がついている。これまでの佐々木譲作品の舞台化は「新宿のありふれた夜」「笑う警官」「婢伝五稜郭」「五稜郭残党伝」「夜を急ぐものよ」など多数。
◎メンバー 
高橋征男  俳優・演出家。「グループ虎」主宰。
佐々木譲  作家。「廃墟に乞う」で142回直木賞受賞。
高見沢公子 伝統芸術振興会 理事。      
冬城久次  プロデューサー。作編曲・脚本家。
【応募締切】
2015年9月30日
【年齢】
18歳~
【性別】
不問
【応募資格】
■応募条件
1.オーディション合格者は、本公演のためのワークショップを受けて頂くことが必要となります。このワークショップにより配役が決定します。
(1)会場:池袋「みらい館大明」他。
(2)費用:月額6000円(週1回3時間17:00~20:00。10月から月4回開催。可能な限り参加して下さい。4回開催できなかったときは、その分を翌月に繰り越します )
2.配役によってチケットノルマがあります。チケットバックもあります。
3.2016年3月初旬からの本稽古に参加できること。
■締め切り   
9月30日必着
■高校生以上の男女。
(経験不問・事務所に所属している人は必ず許可をとること。未成年者は保護者の同意が必要)
【応募方法】
◎第1回オーディション
■応募方法 メールまたは郵送で下記情報を送ってください。
1件名「演劇版レ・ミゼラブル」出演者オーディション希望。
2本文 (1)名前(ふりがな)(2)年齢 (3)性別 (4)住所 (5)電話 (6)所属(事務所に入っている人)
(7)身体データとプロフィール・芸暦など (8)その他自己PR等 (9)写真2枚(バストアップと全身・最近3ヶ月以内撮影のもの)以上を応募メール・アドレス shop@asteps.net に送信。PCからのメールが届くように設定願います。郵送は A☆STEPS企画 〒171-0021東京都豊島区西池袋2-21-8-303「演劇版レ・ミゼラブル」係りまで。応募書類の返却不可。
■選考      
第一次審査 書類選考 
第二次審査 実技(第一次審査合格者のみに会場と詳細を連絡) 
【応募用ページURL】
【事業者名】
A☆STEPS企画
http://asteps.net