[オーディション] 「しまうまの毛」出演者オーディション
      このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年03月12日掲載
※オーディション申込みの際は必ず
主催者のサイトをご確認ください
【募集内容】
いつも突劇金魚を応援していただきありがとうございます。
突劇金魚の次回公演が7月上旬に決定しました。
本公演とは少し違う「キンギョの人々」は、金魚の世界観をいつも以上に濃厚に凝縮した短編作品集です。
今回、その短編作品内の1つ、「しまうまの毛」の出演者を募集します。

「しまうまの毛」は、2008年に改訂版として再演、
また2011年には創英社より小説版として発売された、劇団としても思い出深い作品です。
この作品を登場人物達の年齢により近い<16~20歳未満>の方々と一緒に
2012年度版として上演したいと思います。
お芝居の経験者・未経験者は一切問いません。
少しでもご興味ありましたらお問い合わせください。たくさんのご応募、お待ちしております。
.
.
■サリngROCKコメント
みなさま、突劇金魚の作家で演出家のサリngROCKです。
興味を持ってこのページを覗いてくださりありがとうございます。
次回の突劇金魚の公演をおこなうにあたり、16〜20歳の一緒に頑張ってもらえる方と出会いたく、

募集することにしました。

一緒にやりたい演目は40分程度の短編で、「しまうまの毛」という作品です。
「しまうまの毛」は、昨年(株)創英社さんから小説となって出版していただいた作品ですが、
これのおおもとのおおもとは、わたしが大学時代に書いた40分の短編でした。
卒業公演でその上演をし、その後突劇金魚の第9回目の公演で大幅改訂して同じタイトル「しまうまの毛」で上演し、
そしてそれを小説にしたのが、先日出版された小説「しまうまの毛」です。
ずっとつきあい、変化を遂げてきた作品。
小説化していただいたときにふと思い出して大学時代の短編を読み返し、
この感覚だけで書いた言葉も日記のようで大切やなあと思いました。
そして、次回の突劇金魚の公演はちょうど短編集。
この初演「しまうまの毛」をひとつ入れてみてはどうだろうか、と頭をよぎりました。

そして、別でもうひとつ。わたしには最近関心事がありました。
わたしはここ1,2年ほど、高校演劇を観させていただく機会と、
声優の専門学校で20代前後の方達と触れ合う機会を多く得させていただいていました。
高校生の方達の輝いている演劇を観たり、がむしゃらに頑張る専門学校の生徒さんを見ていて、
この人たちと何かやりたいなあという思いがわたしに湧いてきていたのです。

<初演「しまうまの毛」をもう一度するならば、わたしがあの言葉を書いたときと近い年齢の人たちにあの言葉を言ってもらうのが一番いいんじゃないだろうか>と、今回。その二つの案が重なりました。

「しまうまの毛」には人との関係に敏感に悩める、自分の周りの空気を一番感じながら生きている時期の人たちが登場します。その時期をリアルタイムで生きている青春時代の役者にその役を演じてもらえたら。言葉を発してもらえたら。動いてもらえたら。きっと、口に出せない言葉を伝えたい表情や動き、取り繕ってしまうけどばれてしまう妙な表情、など微妙な具合で出せるのはその時期にしか出来ないことなんじゃないだろうかと思うのです。もしかしたら「出せる」というより「出ちゃう」という方が正しいかもしれませんが。
そして…そういう気持ちを演技することで再確認するのは、自分の気持ちに向き合ういい体験になると思います。
自分自身の敏感な時期を、改めて意識して存分に噛み締めて過ごせる1か月になるんじゃないでしょうか。
わたしに今思っていること、いろいろ教えてください。
そして今出ちゃうものを一緒に一回作品にしてみませんか。

たくさんのご応募、お待ちしております!よろしくお願い致します。

突劇金魚主宰 サリngROCK

<概要>
上演作品:初演版『しまうまの毛』(上演時間40分(予定))
*上演台本はこちらからご覧いただけます。

<公演日>
2012年7月2日(月)~4日(水)

<上演回数>
上記日程期間内の内、2ステージを予定(ゲネプロあり)

<応募受付期間>
2012年4月1日(日)~20日(金)

<採用人数>
5~7名(女役ですが、男性も応募可能です。)

<稽古期間>
6月(約15回の稽古)

<登場人物>
女子5~7人(応募は男子も可。女役ですので予めご了承ください。)

<オーディション日>
2012年4月28日(土)~30日(月)

<オーディション日の持ち物>
筆記用具。動きやすい服装。室内履きの運動靴。

<オーディション方法>
第一次審査:書類選考
第二次審査:オーディション(保護者同伴可)
*結果発表は、劇団側よりお電話・またはメールにてご連絡致します。
【応募締切】
2012年4月20日
【年齢】
16歳~20歳未満
【応募資格】
16~20歳未満(未経験者可)
保護者の承諾を得られること。
上記稽古期間にこちらが指定する稽古場で参加できること。
チケットノルマ、参加費用は一切なし。ただし、交通費は実費となります
【応募方法】
下記応募用ページURLより応募用紙をダウンロードしてください。

応募用紙にご記入の上、「大阪市生野区新今里3-2-5 キッポー新今里205号 突劇金魚 宛」に郵送してください。
*直接の持ち込みはお断りしております。
【応募用ページURL】
【事業者名】
 

関連オーディション情報

    None Found