[オーディション] 文学座サマーワークショップ2015
      このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年06月11日掲載
※オーディション申込みの際は必ず
主催者のサイトをご確認ください
【募集内容】
夏恒例の文学座による本格的な演劇ワークショップ。今年も第一線で活躍する文学座の俳優、演出家によるプログラムでお届けします。
1日にふたつのプログラムを受ける連続した7日間のワークショップ。演劇経験のない方から、文学座研究所への受験をお考えの方まで、どなたでも受講いただけます。
ユニークでスリリングな出会いにどうぞご期待ください。

【日程】 8月7日(金)~8月13日(木)  
【時間】12:00~17:15 (2講座×7日間)
【場所】 文学座 稽古場
【募集人員】 25名 (男女問わず) 
【応募資格】 高校生以上 (原則として全日参加できる方)
【受 講 料】 40,000円

★講師紹介
◎大滝 寛(おおたき ひろし)(文学座所属 俳優)    
『俳優のすすめ(演技基礎)』
この講座では、演技する側の視点から、表現に必要な基礎となるものを探索します。
演ずる楽しさや難しさを発見する7日間にしたいと思います。
台詞を聞く。言葉を発する。身体を使う。
様々なアプローチで優れた戯曲の言葉を味わってみましょう。

◎松本祐子(まつもと ゆうこ)(文学座所属 俳優) 
『戯曲と俳優』
語られるのを待っている言葉たちに対峙した時、稽古場でどのようにその言葉を肉体化していくのだろう。
それをある人は「役づくり」と呼ぶ。
そもそも「役」って「作る」ものなのかな?
戯曲を使って、あなたと言葉と共演者と私とで、その答えを探求しましょう。
【応募締切】
2015年7月17日
【年齢】
高校生~
【性別】
不問
【応募資格】
高校生以上 (原則として全日参加できる方)
【応募方法】
【応募方法】
以下を同封の上ご郵送ください。
[1] こちらより申込書をダウンロードしてください。
http://www.bungakuza.com/workshop/photo/order2015s.pdf
※既成の履歴書での応募も可能です。
その際にはHP上の申込書と同様の項目をご記入ください。

[2] 写真:全身が写ったものを1点(L版で顔がはっきり映っているもの)
[3] 返信用封筒:郵便番号、住所、氏名を明記の上82円切手を貼付すること
★高校生の方は保護者の承諾(履歴書に署名)が必要となります。

【選考方法】
定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
受付終了後、10日以内に郵送にて選考結果をお知らせいたします。
【受付期間】 6月26日(金)~7月17日(金) 必着
 (窓口への提出は11時~17時/日祝除く)

【応募先】〒160-0016 東京都新宿区信濃町10 文学座内 『文学座サマーワークショップ』係
【お問合せ】 文学座企画事業部 『サマーワークショップ係』
TEL 03-3351-7265(11:00~17:00/日祝除く)
 mail:info@bungakuza.com
http://www.bungakuza.com/workshop/summer2015.html
【応募用ページURL】
【事業者名】