[オーディション] ミスiD(アイドル)2013 新機軸のアイドルオーディション開催
      このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年03月02日掲載
※オーディション申込みの際は必ず
主催者のサイトをご確認ください
【募集内容】
2013年、講談社が新しく提唱する「ミスiD(アイドル)」は、”新しいアイドル”を探すオーデョション企画です。“グラビア+サムシング”。従来のグラビアアイドルやアイドルのカテゴライズに入らないサムシングを持った女の子を見つけ出し、世に出そうという企画です。
よくあるオーディションやコンテストのように、同じ水着を着ての審査もしないし(水着も自分表現、レディガガみたいな水着だってOK)、男子ウケだけ狙いの原石を探すオーディションでもありません。男子向けじゃない、女子向けのアピールポイントだって全然いいのです。ルックスでも才能でも何でもいい、あなたのサムシング=可能性を見せてください。
「ミスiD」が求めているものは、ニッチでもいい、今までのアイドルにはない何かしらの“新しさ”と、“どんな自分を実現したいのか”というがむしゃらな情熱です。

自己PRも、音楽でも映像でも文章でも漫画でもアートでもダンスでもコントでもパフォーマンスでも何でもいい、自分で考え、創意工夫して下さい。
プロ・アマも問いません。事務所に入っていても“自分の才能が開花してない”と思っている人、再トライしたいと思っている人の応募も大歓迎です。

選考と審査も密室で決めるのではなく、選考委員=プロデューサーと、その過程や論議そのものも透明にすべて見せます。そして4月スタートの新しいソーシャルシステムで視聴者の声もリアルタイムで反映させつつ、厳しく公正に選考・審査し、あなたのデビューをプロデュースします(選考委員はグラビア編集者、女性誌編集者、文芸・漫画編集者、テレビや舞台プロデューサー、音楽プロデューサー、カメラマンなど、多ジャンルの目利きの方で現在構成中。順次発表していきます)。

ミスiDに選ばれたあとは、講談社よりフォトブック『ミスiD』の刊行、アプリマガジン『熱犬通信』カバーガールのほか、選考委員によるプロデュースによるテレビ・ラジオなどへの露出、CDデビュー、オリジナルコンテンツによるDVDデビュー、女性誌モデルデビューなど、さまざまなメディアでの展開を”あなたのサムシング”によって準備していきます。

まったく新しいアイドル像を、一緒に作って行くための、まったく新しいアイドルオーディション。「選んで終わり」ではなく「一緒に育てていく」オーディション。一度限りの女の子人生、自分の中に眠っている可能性を揺り起こしてください。

ミスiD(アイドル)実行委員会


<締切>
2012年5月13日消印有効※メールの場合当日発送分まで

<選考方法>
選考方法 一次/書類審査のうえ、通過者を対象にカメラテストと面接を実施。
二次/通過者を公式サイトとアプリマガジン「熱犬通信」で発表し、読者投票を実施。
最終/選考委員との面接、得意ジャンルアピールなどを行ない、読者投票も加えて公開選考を開催。
「ミスiD」5名程度を選出し、公式サイトおよび「熱犬通信」にて発表。※最低1回は水着審査あり。着用する水着は自由。

<問合せ>
TEL: 03-5395-3953(平日11:00~18:00) E-mail: miss-id@kodansha.co.jp ミスiD事務局(講談社新企画出版部内)

<備考>
応募書類の返却不可。合否に関する問合せ不可。
【応募締切】
2012年5月13日消印有効
【年齢】
女性
【応募資格】
1987年4月2日~1999年4月1日生まれの未婚女性。プロ・アマ不問。グラビア、女優、モデル、歌、ダンス、ブログ、文学、デザイン、その他自分の得意なジャンルを持っていること。
【応募方法】
(1)郵送
オーディション用紙または市販の履歴書(必要事項、住所・氏名・年齢・生年月日・電話番号と、18歳以下は保護者の同意文を明記)と、写真2枚(カラーの全身・顔アップ各1枚=サービスサイズ[89ミリ×127ミリ程度]※全身写真の裏に必ず名前とスリーサイズを記入)、自己PR(自分の得意ジャンルとアピールポイントを記入。文章は文字数自由。写真やビジュアルをあわせて用いても可)を同封して郵送。
(2)メール
郵送物と同じ内容を送信。

<宛先>
〒112-8001
東京都文京区音羽2-12-21
講談社 新企画出版部「ミスiD2013」係
E-mail: miss-id@kodansha.co.jp
【応募用ページURL】
【事業者名】
講談社 ミスアイドル実行委員会