[オーディション] 劇場公開映画 「RR(ダブルアール)」第1回オーディション
      このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年01月26日掲載
※オーディション申込みの際は必ず
主催者のサイトをご確認ください
【募集内容】
募集人員  
主演クラス 5名 最終オーディション3月末
レギュラー 5名 最終オーディション2月末
エキストラ 100名 随時登録可能
【応募締切】
2015年3月30日
【年齢】
16歳~
【性別】
不問
【応募資格】
特になし *事務所所属者は事務所からの応募に限る
【応募方法】
応募方法 メールにて応募(007takagi@gmail.com
選考方法 1次選考は書類 2次選考は面接
選考会場 神田神保町事務所またはスタジオ(メール、電話にて連絡いたします)
提出するもの プロフールもしくは下記の内容 申込み方法
1.氏名
2.年齢
3.住所
4.連絡先
5.メールアドレス
6.性別
7.身長、体重、スリーサイズ、
8.バストアップ、全身写真
9.希望のオーディションと募集項目

結果の通知 1次は合格者のみ連絡
【応募用ページURL】
【備考】
4月末クランクイン(第1話.2話)
5月末クランクアップ
7月試写会
8月上映(全国10館随時公開予定)
10月レンタル開始
12月特典付きDVD発売
劇場公開映画 「RR(ダブルアール)」第1回オーディション
あらすじ もともと役者を目指していた5人組が共同経営でBARを経営している。 そんな5人の店「FUKUROU」 場所は中野駅近郊にある。 いつも通りの営業をしていると、一人の男性客がカウンターで愚痴をこぼす。 姪が詐欺に遭い病んでいるという。 話を聞けば、警察等では何の解決もできず、逆にやくざなどにも知り合いもいない、知り合にいたとしても頼む勇気もない。 よくある「泣き寝入り」とはこういう事だと思い話を聞き営業を終える。 直接話を聞いたリーダー的存在の「工藤涼助」は一人カウンターに座り考える。 仲間が集まり話し合い、とある行動を起こす決意をする。 復讐の代行「RR(ダブルアール)」 過去の役者経験を活かし同様の内容で詐欺師相手に仕返しを代行する。 もちろん極秘のうちに行い詐欺師以外には接点を持たずに終了する。 金には金を、名誉には名誉で。 行動を起こしている中、とある犯罪組織との度重なる遭遇、犯罪組織とRRとの騙しあい。 何度か案件を処理する中、ついに犯罪組織「武蔵会」に「FUKUROU」の存在に気付かれる。 憎しみや、悲しみ、裏切り、人を助ける愛情や別れ、時には皆で笑いあうひと時もあり、乱闘シーンなども多数あり、30話完結の作品です。
【事業者名】
株式会社ウィッシュプロモーション
http://www.wish-mov.com/