[オーディション] 「劇団子供の中の子供」旗揚げ公演 ミュージカル『血の婚礼』出演者募集!
      このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年07月25日掲載
※オーディション申込みの際は必ず
主催者のサイトをご確認ください
【募集内容】
新たに旗揚げ『劇団 子供の中の子供』劇団員&客演俳優・女優&協力スタッフ募集!!

『劇団 子供の中の子供』は
1980年代後半、当時の大阪芸大・関西大学・甲南大学ほかの有志で学生劇団として結成。
数年間の活動の後、活動休止。メンバーの多くはプロの世界へ。
当時の旗揚げメンバーのひとり橋本さとしは『レ・ミゼラブル』のジャンバルジャン役、
『ミス・サイゴン』のエンジニア役でも知られている。
今回、当時の主要メンバーでもあったテディくまだが
満を持して劇団の再稼働をと、ユニット形式での公演を企画する。


☆公演概要☆

日時 11月15日(金)・16日(土)・17日(日)
場所 平塚ホール(品川区民センター/戸越銀座駅・武蔵小山駅徒歩10分)

上演作品 『血の婚礼』作・フェデリコ ガルシア ロルカ/演出・テディくまだ

チケットノルマ&チケットバック
若干有り

7~9月  トレーニング及び基礎稽古
9~11月 本稽古 

募集内容
本公演の全キャスト及びスタッフの募集です。

花嫁
花婿


レオナルド


お手伝い
少女
少年
隣の女

死神
月光
木こり
ギター弾き
踊り子たち
子供たち



出演

江藤 潤

1972年、日本ビクターより歌手デビュー。その後、俳優に転じ、1975年映画「祭りの準備」の初主演で注目を集める。1976年テレ ビドラマ「青春の門・筑豊篇」の伊吹信介役で、その認知度は全国的に。以後、映画・テレビ・舞台、時代劇からミュージカルまで幅広く活躍中。オフィスのいり所属。


花柳 貴答

国立劇場歌舞伎俳優養成所第一期生。八代目坂東三津五郎師、九代目坂東三津五郎師に入門し歌舞伎役者として活動。後に父・花柳瀧蔵の下で日舞に専念。松竹歌劇団の指導・振付、日本大学芸術学部、足利南高校講師等を務める他、地芝居(農村歌舞伎等)の指導にもあたっている。


磯川杏子

お茶の水女子大学で舞踊教育を学ぶ。卒業後はダンサー・振付師としてテレビや舞台など様々なメディアで活動。
ここ数年は『北島三郎特別公 演』のツアーや東京ディズニーリゾートのダンサーとしても活動。東宝芸能所属。


江藤 慶

明治座クリエイト所属。テレビドラマや映画などで活動する他、明治座を中心とした全国の舞台に出演。最近の『北島三郎特別公演』や『五木ひろし特別公演』にも参加。


スタッフ


テディくまだ

漫才師レッツゴー三匹・正児の長男として大阪に生まれる。
幼いころから役者として数多くのTV番組、商業演劇、ミュージカル等の舞台に立つ。
デビューは田村正和主演の「眠狂四郎」。
大阪芸術大学舞台芸術学科に進学、演出家で劇作家でもある秋浜悟史に師事。
その 後、演出家として、コンサート・演劇・ステージ・イベント・テレビ・映像等の演出活動を本格的に開始。
また、東京・大阪で専門学校などの講師としてアマチュアや学生の人材育成にも意欲的に取り組む。
最近の演出作品は、サンテグジュペリ「星の王子さま」(2010)・アガサクリスティ「ねずみとり」(2011)・清水邦夫「楽屋」(2012)・テディくまだ「LOVE LOVE LOVE」(2013)・井上ひさし「頭痛肩こり樋口一葉」(2013)。
一昨年には自らのプロデュース公演を実施し、テディくまだ 作・演出「ミュージカル/平成竹取物語」(キャナルシティ劇場/全2回/約2000名動員)を公演。また、フランク・ヴェデキント「春のめざめ」(武蔵野芸能劇場/全12回/約1500名動員)は翻訳および演出を。
昨年も自らが 作・演出の「ミュージカル/虹の国の少年」(キャナルシティ劇場/全3回)を公演し、3000名超の観客動員をする。
【応募締切】
2013年8月20日
【年齢】
不問
【性別】
不問
【応募資格】
演劇に対し、熱い気持ちのある方。事務所所属者は事務所の許可を得てください。
【応募方法】
写真付きプロフィールを下記連絡先まで送ってください。

factory.lk-n.321@i.softbank.jp
担当 藤田
【事業者名】
NUTSプロダクション
http:///www.nuts-pro.com/