[オーディション] ダンサーオーディション 参加者募集
      このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年11月29日掲載
※オーディション申込みの際は必ず
主催者のサイトをご確認ください
【募集内容】
今年度、(公財)福岡市文化芸術振興財団では、NPO法人JCDNと協働し「JCDN国際ダンス・イン・レジデンス・エクスチェンジ・プロジェクト」を実施しています。
このプロジェクトでは、振付家・演出家・ダンサーとして、韓国はもちろん日本や世界各地で活躍するチョン・ヨンドゥ氏 が2013年2月から約1カ月、福岡に滞在して作品創作をおこない ます。福岡のアーティストとコラボレーションし、ダンスはもちろん、演劇や映像、テキスト、ビジュアルアートなど多分野にまたがった表現を目指しています。

そのうちのダンス作品に出演してくださるダンサー(2名程度)を急募!!12月8日(土)にオーディションを開催いたします。
福岡在住もしくは福岡に所縁のあるダンサーの方、ぜひご参加ください!!

<対象>
福岡在住もしくは福岡に所縁のあるダンサー

<日時>
2012年12月8日(土)13:00開始予定(1時間程度)
※時間については調整中です。上記の時間では難しいという方はご相談ください。

<場所>
福岡市文化芸術振興財団 会議室

<参加費>
無料

*2013年2月22日~3月24日、チョン・ヨンドゥ氏が福岡に滞在します。この期間中、2週間程度の稽古をおこなう予定です。日程・時間などの詳細は、出演決定者と相談のうえ調整いたします。
*公演は3月23、24日に福岡市内でおこないます。
*出演者には日当程度をお支払いいたします。
(市外からの参加でも交通費・宿泊は支給いたしませんのでご了承ください。)

<チョン・ヨンドゥ Jung Young-doo プロフィール>
演劇を学んだのち舞踊を学び、振付家・ダンサーとして韓国を拠点に世界各地で活躍する。2004年リトル・アジア・ネットワークでアジア各地を巡回。同年「横浜ダンスコレクション・ソロ&デュオコンペティション」にて、「横浜文化財団大賞」ならびに「駐日フランス大使館特別賞」を受賞、フランス国立トゥルーズ振付センターにて研修する。「京都国際ダンスワークショップフェスティバル 京都の暑い夏」で講師を務めるなど、日本での活動多数。また、松田正隆演出の演劇作品『ディクテ』に出演するなど、活動は多岐にわたる。福岡での活動は、2007年「博多灯明ウォッチング」での幅広い年齢層を対象としたワークショップとショーイング、2008年「波に乗れ!ダンス波~アジア・コンテンポラリーダンス・ナウ!」への出演につづき3度目。Doo Dance Theater主宰。


<主催/後援/協賛/協力>
平成24年度文化庁文化芸術の海外発信拠点形成事業
主催・企画:NPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク(JCDN)
共催:(公財)福岡市文化芸術振興財団
【応募締切】
2012年12月7日
【応募方法】
件名を「12/8オーディション参加希望」とし、「氏名・ふりがな」「年齢」「郵便番号・住所」「電話番号・FAX番号・Eメールアドレス」「活動歴」「ひとこと(応募動機や意気込みなど)」を明記のうえ、前日までにFAX・メールのいずれかでお申し込み下さい。

<申込み・問合せ先>
(公財)福岡市文化芸術振興財団(担当:横山・鈴木)
〒810-0802福岡市博多区中洲中島町3-10 福岡消防会館6F
電話:092-263-6265 FAX:092-263-6259
メール:art-co@ffac.or.jp
【応募用ページURL】
【事業者名】
NPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク(JCDN)