[オーディション] ファーラウト・ヴォーカル・オーディション vol.16開催!!!
      このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年04月16日掲載
※オーディション申込みの際は必ず
主催者のサイトをご確認ください
【募集内容】
きたる2012年5月20日(日)午後2時にファーラウト・ヴォーカル・オーディションvol.16を開催します。歌手を目指している方、歌手にならぬまでも自分の歌で小コンサートを開きたいなどの夢をもっている方、単なる趣味で歌う方、皆さんどしどし応募参加してください。過去15回のオーディションでは、入賞者にファーラウト出演の機会が与えられ、また入賞に漏れた方でも魅力のある方、可能性を感じさせる方は、同じように出演の機会が与えられています。参加者が多い場合は18名を目安に締め切らせていただきますので、申し込みはお早めにどうぞ!!

■ヴォーカル・オーディションvol.16概要
日時  2011年5月20日(日 )12:30--6pm
定員  18名
参加料 4500円(飲食こみ)
審査員 上山高史、マイケル・ガブリエリ
    マシュー・フリーキー、村尾陸男
演奏  岩崎千春(p)、蝦子健太郎(b)、吉峯孝治(dr)

タイム・スケジュール  5/20(日)
  12:30pm 参加者集合  リハーサル1
  2:00    1セット
  3:45    2セット
  5:30   結果発表(ただし参加者の増減で時間はその都度流動します)

当日は12時半に来店いただき、打ち合わせをした後、2時より1セット1曲、2セットで計2曲を歌っていただきます。楽譜は2曲とも三部ずつ用意していただき、少しでもいい結果を得るために、リハーサル時にキー、イントロ、エンディング、テンポその他を伴奏者に明確に説明することが重要です。参加者はそれらの点を充分考慮のうえ打ち合わせをしてください。

審査------2セット終了後審査をして、合格者、最優秀者を発表します。特別審査員として上山高史、マイケル・ガブリエリ、マシュー・フリーキーの三者に参加していただき、審査員長は村尾陸男がつとめます。なお当日のお客様方にもオーディション参加者の中から2人を選んで各一票ずつ投票をしていただき、審査得点に加算します。お知り合いやお友達が多く来て投票してくれれば、その分有利に働きます。

講評------当日は時間の関係で、参加者それぞれへの講評はできませんが、今後の参考にしていただくために数日後に、講評を書いて全員にメイルでお送りします。
【応募方法】
参加希望者は電話045- 226-2278、メイル info@jazz-farout.jp またはご来店してお申し込みください。4500円の費用は現金または振り込みにて申し込みから2週間以内に納入していただきます。なお当日は来てくださる、非参加の一般の方や応援の方は、チャージは1200円で、飲食代も通常通りです。

ジャズクラブ FAROUT-ファーラウト http://www.jazz-farout.jp/
住所/横浜市中区扇町1-1-25キンガビル2F
tel 045-226-2278(5pm以降)   045-567-1056(昼)
【応募用ページURL】
【事業者名】
ジャズクラブFAROUT-ファーラウト-
http://www.jazz-farout.jp/