[オーディション] 鈴木卓爾監督最新作「楽隊のうさぎ」出演者募集
      このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年04月12日掲載
※オーディション申込みの際は必ず
主催者のサイトをご確認ください
【募集内容】
主人公「克久」を含め、メインキャストとなる子どもたちを広く一般から募集します。楽器演奏、吹奏楽の経験は問いません。市民が作る映画、30年後も愛される映画に参加しませんか?ぜひ、ご応募ください。

<概要>
中沢けい作「楽隊のうさぎ」は、新潮文庫の100冊、夏の課題図書に選定されているほか、2010年センター試験にも取り上げられ、平成12年の刊行以来、中高校生を中心に広く読まれています。これからも年齢や人を選ばず、多くの人に愛され、読み継がれていく小説です。
吹奏楽=音楽を通じて子供の成長を描いた作品であると共に「浜松市民発の映画として30年後も見続けられる映画を作りたい」というコンセプトに符合すると共に、映像化して教育の現場でも活用されることで、末永く子供たちへエールを贈る映画となることを目指します。

<募集内容>
★本作では、主人公の克久役をはじめ,、中学1年生〜3年生の吹奏楽部のメンバーからクラスメイトまで一般公募をします。(尚、子役のみの募集となり大人キャストの募集は致しません。)
原作:中沢けい『楽隊のうさぎ』(新潮文庫刊)
監督:鈴木卓爾(『私は猫ストーカー』、『ゲゲゲの女房』他)
撮影期間:2012年7月中旬〜2013年5月中旬の間、夏休み期間や連休中を使用、計14日間程度(予定)
撮影場所:静岡県浜松市内(予定)
公開:東京・渋谷ユーロスペースを皮切りにシネマ・シンジケート全国50館規模にて公開予定
(備考)
○キャスト決定後、土日を使って演技と楽器演奏のリハーサルを数回に分けて行います。詳しい日程は決定後お伝え致します。
○クランクイン前からクランクアップまで、長期間に渡り吹奏楽の練習に学外活動として参加が可能な方を希望します。
○キャスト決定した方には、楽器を無料貸与致します。

<あらすじ>
「君、吹奏楽部に入らないか?」「エ、スイソウガク!?」――学校にいる時間をなるべく短くしたい、引っ込み思案の中学生・克久は、入学後、ブラスバンド部に入部する。先輩や友人、教師に囲まれ、全国大会を目指す毎日。少年期の多感な時期に、戸惑いながらも音楽に夢中になる克久。やがて大会の日を迎え…。人との会話や交流が苦手な中学生・克久が、学校で一番練習時間の長い吹奏楽部に入ることにより、次第に外の世界を見つめ直し、成長していく姿を描いた物語です。

<選考方法>
1次/書類審査。通過者のみ5月1日(火)までにメールにて連絡。
2次/オーディション
※2次のオーディション内容については1次審査通過者のみにお知らせします。
※選考を受ける際の交通費・宿泊費等は応募者の自己負担とさせていただきます。
【応募締切】
2012年4月20日(金)必着
【年齢】
13歳~15歳
【性別】
不問
【応募資格】
○13歳~15歳。性別不問。
○演技経験の有無は問いません。
○撮影期間中、宿泊(合宿)が可能な方。
【応募方法】
下記の①~③を同封し郵送。送料は応募者の負担。持込不可。
①履歴書(住所、氏名、年齢、連絡先、演技経験の有無、必須)
※器楽部または吹奏楽部経験及び個人レッスン等の有無、その際の担当楽器、パート名明記必須。
※連絡はメールになりますのでアドレス記入必須(携帯電話のアドレス不可)
②写真 上半身・全身 各1枚(応募の1カ月以内に撮影したもの、裏面に名前記入)
③保護者の同意書(保護者自筆の記名・捺印 必須)
同意書のダウンロード
※応募書類に虚位の記載が発覚した場合は、応募を取り消す場合がございます。

※本人及び保護者からの応募に限ります。それ以外の方からの
応募は受付ません。

<応募先>
〒430-0944 静岡県浜松市中区田町315-34 笠井屋ビル3階 シネマ・イーラ内
『楽隊のうさぎ』準備委員会 宛

※応募書類の返却はいたしません。
※応募書類に記載された個人情報は、オーディションの目的のみに使用し、それ以外には使用いたしません。
【応募用ページURL】
【事業者名】
「楽隊のうさぎ」を映画にする会事務局